ビジネスに役立つヒントが“きっと見つかる”情報マーケット
スモールビジネスの業務に役立つ情報と、こだわりのサービスを取り揃えています
  1. ホーム
  2. お役立ちツール&サービス
  3. 【最大4,500円分の読者特典あり】カーシェアリングはコスト削減に効果的な便利サ...

【最大4,500円分の読者特典あり】カーシェアリングはコスト削減に効果的な便利サービスだった

1

※こちらの記事は2017年9月6日に更新いたしました

テレビやニュースで民泊やシェアオフィスが人気なのをよく耳にするのではないでしょうか。モノを購入(所有)し、使用し廃棄する一連のプロセスの中で、モノの“使用”だけに着目した『シェアリングエコノミー』と呼ばれるビジネスモデル。近年のソーシャルメディアの発展と共に急速に拡大してきました。
民泊やシェアハウスなどの部屋のシェアだけでなく、洋服のシェア、自転車のシェア、労働力やお金のシェアなどさまざまなサービスが世の中に現れています。所有するわけではないのでコスト削減にも役立つシェアリングエコノミーですが、個人、法人問わずまだ使われたことがない方は多いと思います。今回はそんな方に移動のシェア「カーシェアリング(以下カーシェア)」をご紹介いたします。

カーシェアって聞いたことあるけどどんなサービス?

カーシェアとは、みんながクルマを共有して使うことで、社会全体のクルマの数を減らし、省エネやCO2削減につながる環境にやさしいクルマの乗り方です。最大のメリットとしては車を所有する必要がないので、駐車場代や自動車税など車に乗らなくても発生してしまう費用の削減が可能。コスト削減を検討されている方にはぴったりのサービスです。カーシェア

レンタカーと同じようなもの?違いのまとめ

カーシェアは「24時間いつでも利用できる」、「予約・利用が簡単」、「ちょっと乗りができる」点でレンタカーと異なります。

①24時間出発できる!

最近は24時間やっているレンタカーの店舗も増えてきましたが、レンタカーは基本的に店舗の営業時間中に利用するサービスです。それに対してカーシェアでは店舗に行かず直接車の止めてある場所(ステーション)に行き、利用することができるため営業時間に全く左右されません。
「商談が長引いて返却時間に間に合わなかった・・・」「早めに出発したいのに店舗が空いてない」などのお悩みはカーシェアリングで解決できます。

②予約・利用が超簡単!

レンタカーの場合は、ネットや電話で事前に予約し、当日店舗に行き、予約内容を照合、保険などの手続きなどを終え、車のキズチェックを済ませてから出発するという流れが一般的です。手続きにかかる時間は短時間ではありますが、店舗が混む時間帯に被ってしまうと手続きに時間がかかってしまいなかなか出発できないことも。カーシェアの場合は、ネットで予約した後、専用のICカードを車にかざせば出発できてしまうので、出発前のちょっとした手間も削減できます。

③ちょっとそこまで、“ちょっと乗り”ができる

「社内業務が早めに終わったからちょっとだけ外回りするか」と思っても、レンタカーの場合は最低6時間は利用する必要があるなど、1時間くらいの少ない時間で利用するのは難しいです。それに比べカーシェアは、15分から利用できるため、ちょっとした空き時間を有効に活用することが可能です。

コスト削減効果を試算してみるとかなり驚きの結果に!

便利なカーシェアですが、そのコスト削減効果はどのくらいなものでしょうか。「リースしている営業車」を使っている会社の場合で試算してみました。

都内でホンダフィットを営業車として1台5年リースで契約している法人の場合、カーシェアを導入するとなんと月あたり約40,000円のコスト削減に! 加えて煩わしい任意保険の管理業務も不要になります。

車を自社所有している場合は、リースでは不要となる「メンテナンス料」「各種税金」、「高額な駐車場代」などのコスト負担に加え、税金や保険の手続きにかかる「事務処理の手間」もかかります。これだけ見ても、カーシェアを導入してみる効果はかなり高いといえます。

選ぶなら“弥生マルシェ読者限定キャンペーン”のあるオリックスカーシェア

カーシェアを利用しようと思った時におすすめなのはオリックスカーシェアです。オリックスカーシェアはカーシェア業界の中でも長い時間のご利用が、「業界最安クラス」や「全国1,531拠点(2017年3月時点)どこのカーステーションでも利用できる」など特徴があります。
一番のメリットはこの記事を見た弥生マルシェ読者特典が受けられること。一般のキャンペーンよりもかなりお得にカーシェアを始められるのでこの機会を逃す手はないでしょう。

キャンペーン特典は“最大4,500円の無料時間料金”付き

「カーシェアについて理解できたけど、実際に使ってみないとな・・・」と思われる方は多いと思います。実際に無料体験できればいいのですが、なかなかカーシェアで無料体験をしている会社は少ないのが現状です。

そんな方のために今回、弥生マルシェの読者だけに、最大4,500円分(スタンダードクラス12時間パック相当)が無料になるキャンペーンを用意しました。もちろん、ICカード発行手数料(通常は1,000円)も無料。キャンペーンの詳細を必ずご確認のうえ、この機会に試してみましょう。

キャンペーンの詳細はこちらをご確認ください

■ 本キャンペーンは“法人企業”を対象としておりますが“個人事業主”もお申し込みいただけます(入会には審査があります)。
■ 本キャンペーンはWEBでの入会のみ適用されます。
■ 本キャンペーンご利用には、キャンペーンコードが必要です(キャンペーンコードは下記記事内にあります)。
■ 4,500円の無料時間料金のご利用は、原則web申込日の翌月のみとなります(9月10日にwebで申し込んだ場合は、翌月10月のみ無料時間料金をご利用いただけます)。
■ 無料時間料金は、時間料金のみ適用となり、距離料金・超過料金・予約取消手数料等は別途発生いたします。無料時間料金の利用月について、変更のご要望がございましたらICカード到着後にご連絡ください。
■ 本キャンペーンは別のキャンペーンと併用してご利用いただくことはできません。また、すでにオリックスカーシェア会員の方は本キャンペーンの対象外となります。
■ 本キャンペーンや申込等ご不明点がある場合には、オリックスカーシェアにご連絡ください。

キャンペーンを利用して無料で体験するまでの流れ

0814_入会

※運転免許証とクレジットカードをご用意ください。お申し込み後の審査の結果によっては入会をお断りする場合もございますのでご了承ください

★まずはキャンペーンコードの確認★

無料体験につかえるキャンペーンコードは23647Hです。


STEP1>サイトにアクセス

入会はオリックスカーシェアのHPから行えますのでアクセスしましょう。キャンペーンはWEB入会のみ対象となりますので、入会手続きは「WEBで入会」から進みましょう。

STEP2>申込情報入力

各種の入力申込手続きの途中でキャンペーンコードを記入する箇所がありますので、コード(23647H)の記入をお忘れなく。キャンペーンコード記入箇所

<STEP3>カード発行

Web申込みから、約10日〜2週間でICカードができあがります。手元にICカードが到着したら利用が可能です。0814_予約

予約の際はスマホアプリもあるので大変便利です。
キャンペーンを利用した無料時間料金は、「スタンダードクラスの12時間パック相当」が無料(距離料金を除く)になるため、ぜひこの機会に12時間パックを申し込んでみましょう。

オリックススマホアプリ

<STEP4>いざ利用開始

予約が確定したら利用開始です! 当日は該当するステーションの車にICカードをかざして利用するだけ。エンジンキーは車内にあるので、すぐに出発できます。【1MB以下】②芝浦4丁目Bステーション

いかがだったでしょうか。コスト削減だけでなく、その他事務手数料が不要。さらにレンタカーなどよりも使い勝手がいいカーシェア。無料体験のキャンペーンを使って、一度気軽に利用されてみてはいかがでしょうか。


こちらの記事やキャンペーン、申込等ご不明点がある場合には、オリックスカーシェアにご連絡ください。オリックスカーシェアバナー

弥生マルシェ編集部
著者:弥生マルシェ編集部
スモールビジネスの経営・業務に役立つこだわりの情報を、厳選してお届けしています!

月別アーカイブ

話題の製品

キーワード

ページトップに戻る