ビジネスに役立つヒントが“きっと見つかる”情報マーケット
スモールビジネスの業務に役立つ情報と、こだわりのサービスを取り揃えています
  1. ホーム
  2. 知っトク Excel & Word 活用術
  3. 【第1回】「ふりがな」を一発表示!名前や地名の読み間違いも関数で解決!

【第1回】「ふりがな」を一発表示!名前や地名の読み間違いも関数で解決!

住所録等で名前や地名に読み方をつけて読み見違いのないようにしたい...という要望、よくありますよね。そんな場合の便利なヒトワザのご紹介です。

「ふりがな」をつけたい(Excel):住所録の例

B列「フリガナ」欄にふりがなを表示したり、E列「市町村」データの上に読み間違えのないようにふりがなをつけたり、といった具合です。

Excelで入力された文字に「ふりがな」をつける方法は、大きく2つあります。

ひとつは市町村(E列)のように入力した同じセルの上側に文字どおり「ふりがな」をふる方法、もうひとつは名前(A列)のふりがなをフリガナ項目(B列)に表示するように、別のセルに関数を使って「ふりがな」を表示する方法です。

どちらの方法でも、ふりがな・フリガナ・半角のフリガナが表示できます。

ではその方法を説明します。

【1】 文字列の上側にふりがなをふる→「市町村」列のデータの上にふりがなを表示する。

1.ふりがなを表示したい範囲を囲む。

2. [ホーム]タブにある[ふりがなの表示/非表示]アイコンをクリックする。
このとき、範囲選択した後に右クリックして表示されるショートカットメニューから「ふりがなの表示」をクリックしてもOK。

文字列の上側にふりがなをふる→「市町村」列のデータの上にふりがなを表示する。

基本的にはこれだけです。
でも、ふりがなを表示できた状態で、「ひらがなのふりがな」のつもりだったのに「カタカナのフリガナ」が表示された!とか、半角にしたい!…という場合は、もうひと手間。

3. 範囲選択がされている状態で、ふりがな表示の際にクリックした[ふりがなの表示/非表示]アイコンの右側の▼をクリックし、表示される機能から[ふりがなの設定]をクリック。

範囲選択がされている状態で、ふりがな表示の際にクリックした[ふりがなの表示/非表示]アイコンの右側の▼をクリックし、表示される機能から[ふりがなの設定]をクリック。

4. 下の図のようなダイアログボックスが出てくるので、ふりがなの[種類]を指定する。

[ふりがなの設定]には、他にも表示を解りやすくする機能があるので、ちょいちょい使ってね。

下の図のようなダイアログボックスがでてくるので、ふりがなの[種類]を指定する。

【2】 別のセルに関数を使ってふりがなを表示する。

1.ふりがなを表示したいセルを選択します。上のサンプルでいうと、フリガナ列、B2を選択します(ココとっても重要)。

2.ふりがなを表示する関数は、PHONETIC(ホネティック)。
サンプルでは、= PHONETIC(A2)と入力して、エンターを押せば完成です。
※このとき表示されるふりがなの種類は、A2に対しての[ふりがなの設定]で指定されたもの。

ふりがなを表示する関数は、PHONETIC(ホネティック)

ふりがなを表示する場所はB2のため関数はB2に入力しますが、ふりがなはA2のよみかたを表示するので、[ふりがなの設定]はA2に対して行います。

3.あとは、B2の数式を必要なところまでドラッグやダブルクリックするなどしてコピーします。
ダブルクリックでのコピーは、こちらも参考に。

上田 朋子(うえだ ともこ)
著者:上田 朋子(うえだ ともこ)

株式会社システムプラザソフィア代表取締役。マイクロソフト認定トレーナーとして、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)取得講座の講師実績多数。また職業訓練校として、パソコン初心者をたった3カ月でMOS取得まで導く分かりやすい指導方法にも定評がある。弥生認定マスターインストラクター。静岡県は清水に生を受けて50有余年、清水っ子の血が騒ぐ港祭が生き甲斐。知らない土地に出掛けたら、その土地の味噌・醤油を買うのが幸せ。



『知っトク Excel & Word 活用術』のTopに戻る

月別アーカイブ

話題の製品

キーワード

ページトップに戻る