ビジネスに役立つヒントが“きっと見つかる”情報マーケット
スモールビジネスの業務に役立つ情報と、こだわりのサービスを取り揃えています
  1. ホーム
  2. 教えて!インストラクター
  3. 【会計】「取引予定表」を使って仕訳の登録忘れをなくそう!

【会計】「取引予定表」を使って仕訳の登録忘れをなくそう!

今回のポイント

毎月のリース料や保険料、定期購読の新聞図書費など、定期的に発生する取引を「忘れず、手間なく」登録する便利機能!

こんなことで困っていませんか?

  • 毎月決まって発生する取引を、毎回入力するのはちょっと面倒くさい…
  • 忙しいと、ついうっかり仕訳を登録するのを忘れてしまいがち…

やってみよう!

弥生会計の『取引予定表』という機能をご存知ですか? 名前のとおり、あらかじめ取引の「予定」を登録しておける便利な機能です!

[ツール]メニューにある[取引予定表]をクリックすると、取引予定表ウィンドウが開きます。

oshiete_05

この予定表に取引予定を日付指定して登録しておけば、ボタン一つで「仕訳日記帳」や「振替伝票」へ仕訳を書き出すことができます。弥生会計を起動した時にこの画面が最前面に表示されるようにも設定できるので、ついつい仕訳登録を忘れてしまいそうなときも、この機能を使えば安心ですよ!

登録しておくと便利なのは、
・事前に把握できている取引
・リース料や保険料など、毎月決まって発生する支払い
・年に1回しか発生しないので、ついつい忘れがちな取引
などです。ぜひうまく活用してくださいね!

設定方法や使い方については、こちらのFAQも参考にしてください。
 取引の予定の登録
 定期的な取引予定の設定
 取引の予定の実行
弥生マルシェ編集部
著者:弥生マルシェ編集部
スモールビジネスの経営・業務に役立つこだわりの情報を、厳選してお届けしています!

月別アーカイブ

話題の製品

キーワード

ページトップに戻る