ビジネスに役立つヒントが“きっと見つかる”情報マーケット
スモールビジネスの業務に役立つ情報と、こだわりのサービスを取り揃えています
  1. ホーム
  2. 教えて!インストラクター
  3. 【給与】平成29年分年末調整③ 住宅ローン控除等申告書を入力しよう!

【給与】平成29年分年末調整③ 住宅ローン控除等申告書を入力しよう!

今回のポイント

「年末調整ナビ」から住宅借入金等特別控除の情報が入力できる!

こんなことで困っていませんか?

  • 「住宅借入金等特別控除適用数」には何を入力すればよいのかなぁ...

やってみよう!

申告書入力の最後は、住宅ローン控除です。対象従業員の源泉徴収票に、入力した内容が印刷できるので、もれなく入力しましょう。

1)年末調整ウィンドウの「年末調整ナビ」から「3.申告書を入力しよう」を選択して、「住宅ローン控除等申告書」をクリックします。

2)住宅借入金等特別控除適用数や特別控除額の合計などを入力します。

住宅ローン

「住宅借入金等特別控除適用数」には、適用を受ける住宅ローン控除の数を入力します。1つの住宅ローン控除について適用を受けるのが何回目(何年目)か、という数ではないのでお間違えなさいませんように。
「2」と入力するのは、例えば、「購入した住宅について住宅ローン控除を受け、その後行ったリフォームについても住宅ローン控除を受ける」というケースになります。

3)住宅ローン控除等申告書の確認や変更が終わったら、「進捗状況」の「完了」をクリックします。住宅ローン控除の申請がなかった従業員の「進捗状況」は、初期値の「不要」のままにしておきます。

進捗_住宅ローン

申告書の入力がすべて終わったら、「年末調整ナビ」の「年税額を算出しよう」に進みます。本年支給の給与、賞与を集計し、申告書へ入力された内容をもとに、弥生給与があっという間に年税額を算出します!

「弥生チャンネル」で『平成29年分 年末調整操作ムービー』も公開中!
よくある質問 FAQ はこちらからご覧ください。
弥生マルシェ編集部
著者:弥生マルシェ編集部
スモールビジネスの経営・業務に役立つこだわりの情報を、厳選してお届けしています!

月別アーカイブ

話題の製品

キーワード

ページトップに戻る